印刷業界ニュース ニュープリネット

大日本印刷 サイバーセキュリティ対策について、11月15日にセミナー開催

2018.11.9

大日本印刷(DNP)と、DNPグループでサイバー攻撃やサイバーセキュリティ対策の実践演習サービスを提供しているサイバーナレッジアカデミー(CKA)は、11月15日に、セミナー「2018サイバーセキュリティ対策の今、そして、これから」を、DNP五反田ビルで開催する。

 

近年、規模や業種に関わらず、あらゆる企業がサイバー攻撃の標的となっている。攻撃の手口が高度化、複雑化するなか、最先端のツール他で攻撃に対処することも重要だが、事前対策に加え、サイバーインシデントが発生した際の事後対応について準備しておく必要性も増している。

同セミナーでは、今後のセキュリティ対策をあらためて考えるうえでの参考情報を提供する。特に、企業や官公庁・団体でサイバー攻撃への対応策を推進しているサイバーセキュリティ技術者をはじめ、経営層やリスク管理部門やネットワークを活用した安全・安心なコミュニケーションの実現に取り組んでいる担当者などが、広く学べる内容となっている。

 

日時:11月15日(木)15:30~18:00

会場:DNP五反田ビル1F ホール(東京都品川区西五反田3-5-20)

参加費:無料 *先着100人、事前登録制

Web受付 http://www.dnp.co.jp/seminar/181115cka/