印刷業界ニュース ニュープリネット

DigiBook 不二家公式アプリにポストカード作成・注文サービス提供

2018.11.6

mainDigiBookは、不二家が運営する無料スマホアプリ「ミルキーカム」に、「スタンプでなりきる!ペコちゃん年賀状」サービスを、11月2日より提供している。
同サービスでは、DigiBookのプリントサービス支援システムを活用して、「ミルキーカム」から年賀状の作成・SNS共有・プリント注文を行うことができるというもの。ペコちゃんの限定デザインテンプレートにスマートフォン内の写真を設定し、挨拶文や差出人住所を入力するだけで誰でも、簡単に年賀状を作成することができる。デザインテンプレートに合わせた600種類以上のスタンプが自由に使用可能なので、写真をデコレーションしながら、年賀状作りを家族みんなで楽しめる。

sub1作成した年賀状は、純正印画紙による高品質プリント注文が可能。年賀状データをスマートフォンに無料でダウンロードすることもできるため、家庭用プリンターでの印刷や、Instagram・Twitter等のSNS共有を誰でも気軽に楽しめる。

 

同サービスは、DigiBookが2013年より中小の印刷/製本会社向けに提供しているプリントサービス支援システム「OWL(オウル)」のコアエンジンを採用している。

「OWL」は、フォトブック、カレンダー、ポストカード、オリジナルパッケージなどのフォトグッズの注文サイト専用に開発されたクラウド型のサービス。コンシューマが、フォトグッズを創作・所有・消費したくなるための「WEBエディター」と、正確かつ最適な完全データ入稿を実現する「版下自動生成エンジン」を提供。

2015年には、フォトクリエイトの写真販売サイトと連携した年賀状ービスをリリース。 現在までに約1,000万枚のポストカードが同システムを使って印刷されている。

「OWL」の活用例としては、①プロカメラマンが撮影したイベント写真やプロスポーツチームの選手写真をセレクトして作るフォトグッズ注文サービス、②食品パッケージやドリンクラベルに写真をプリントするオリジナルギフトサービス、③パソコンメーカーのフォトクラウドや、大手写真館のオンラインサービスと連携したフォトブック作成サービス、などがある。

DigiBookでは、「OWL」の機能強化とビジネスパートナーの拡大を積極的に行っている。