印刷業界ニュース ニュープリネット

東京印刷工業厚生年金基金 厚生年金基金清算が結了、9月末で業務も終了

2018.10.1

東京印刷工業厚生年金基金(代表清算人:盛庄吉氏)は、平成28年1月22日より厚生労働大臣の解散認可を受け清算業務を行ってきたが、平成30年6月22日をもって残余財産分配金の支払等基金債務の弁済が全て完了。これに伴い、清算結了に伴う決算等報告書を厚生労働省に提出し、9月14日付けで厚生労働大臣の承認を受けることができたことを発表した。

なお清算事務局は、平成30年9月末日で閉鎖となった。

 

同基金は、昭和43年4月1日の設立以来、半世紀にわたり加入事業所に働く人の老後生活の安定と福祉の向上を目的に運営してきた。しかし昨今の、厚生年金基金制度を事実上廃止する厚生年金保険法の改正等諸般の事情により組織としての幕を下ろすことになった。