印刷業界ニュース ニュープリネット

ミマキエンジニアリング 「UCJV300 Series」に搭載可能なUV 硬化インク『LUS-170 クリア』発売

2018.9.21

ミマキエンジニアリングは、現在販売中のプリント&カット対応LED-UV硬化インクジェットプリンタ「UCJV300 Series」に搭載可能なUV 硬化インク『LUS-170 クリア』を10 月より販売する。

 

LUS-170 クリアインクで視認性をアップ

LUS-170 クリアインクで視認性をアップ

「UCJV300 Series」には、これまでフラットベッドUV プリンタのクリアインクプリントで培った技術「Mimaki Clear Control(MCC)」をRoll to Roll 機として初めて搭載。クリアインクの吐出とUV 光の照射を一度に行うこと
で、埃の付着・気泡の発生を抑えた美しいクリアプリントを実現する。また、艶やかな光沢で高級感を醸す「グロス仕上げ」と、落ち着いた艶消し効果が得られる「マット仕上げ」、2種類のプリントモードを用途に応じて選ぶことができる。
さらに「UCJV300 Series」に付属するRasterLink6Plus をインストールすることで、Adobe Illustrator のスウォッチを129 種類搭載した「ARTISTA UV Texture Library」を利用できる。様々な用途に活用できる「BASIC」パターンをはじめ、花柄や記号を用いた「ARTISTIC」パターン、視覚効果をプラスする「MODERN」パターンなど、豊富なテクスチャを用意している。
『LUS-170 クリアインク』による繊細なテクスチャ表現、食品のみずみずしさやシズル感の演出など、高付加価値プリントが、ビジネスを強力にサポートする。