印刷業界ニュース ニュープリネット

昭文社 旅したくなるカレンダー、ことりっぷ『旅するカレンダー』発売

2018.9.5

ことりっぷ旅するカレンダー2019卓上版

ことりっぷ旅するカレンダー2019卓上版

昭文社は、創刊10周年を迎えた人気旅行ガイドブックシリーズ「ことりっぷ」の『旅するカレンダー』シリーズ3点を、全国の主要書店、文具雑貨取扱店、オンラインショップなどで9月20日から発売する。『旅するカレンダー』は、旅の魅力を詰めた“旅したくなる”カレンダー。

 

同カレンダーは、“旅したくなる”3つのポイントが特長となっている。一つは、「書き込み」&「旅フォト」の2WAY使用。自由に書き込める面とことりっぷおすすめの旅フォト面の2面構成となっており、書き込める実用性と、ビジュアルも楽しめるフォトジェニックな旅案内を兼ね備えた作りとなっている。

卓上版の特長

卓上版の特長

ポイントの2つ目は、毎週&毎月の多くの旅情報が載っている。毎週&毎月の<和>なおまつり&イベント情報つきで、特に手帳型は毎週末「ことりmemo」が入っており、いつも旅している、したくなる気分に誘う内容。

ポイントの3つ目は、「ことりっぷ」表紙柄の12か月。1月は“松江・出雲”、2月は金沢など、大人かわいいガイドブックの表紙柄で季節を表現しており、めくるたびにデザインが変わって季節感たっぷり味わえる。

 

手帳型の特長(マンスリーページ)

手帳型の特長(マンスリーページ)

カレンダーは、「ことりっぷ 旅するカレンダー 2019 卓上版」(価格: 1,000円+税 サイズ: 横187×縦100㎜)、「ことりっぷ 旅するカレンダー 京都2019」(価格: 1,200円+税 サイズ: 横148×縦180㎜)、「ことりっぷ 旅するカレンダー 全国版 2019」(価格: 1,200円+税 サイズ: 横148×縦180㎜)の3つ。