印刷業界ニュース ニュープリネット

凸版印刷 西日本でオープンイノベーションプログラムの新事業共創を公募

2018.8.24

凸版印刷は、 スタートアップ企業の育成支援事業を展開する一般社団法人StartupGoGoと共同で、 国内外のスタートアップ企業を中心に優れた事業アイデアを募集し、 凸版印刷の経営資源と融合させ、 新事業を共創する公募型のオープンイノベーションプログラム「co-necto(コネクト)」を2017年より実施している。このたび、 昨年度は九州地域のみだった実施エリアを、西日本ならびにアジア地域にまで拡大し、 福岡だけでなく東京・大阪・広島・台湾の5か所で説明会を実施し、応募エリア範囲を拡大する。
なお大学など研究機関からの応募は通年で受け付け、共同研究やマーケティング支援などを通じた共創を行う。

 

<オープンイノベーションプログラム「co-necto」2018年度の実施概要>

募集テーマ:【国内】革新的なビジネス/省人化、 効率化/SDGs/観光インバウンド/デジタルトランスフォーメーション(DX) 【海外】・日本国内にないプロダクト、 サービス 【研究機関】新素材/特許/先端技術

賞:【国内/海外】最優秀賞1社(賞金50万円)/優秀賞 最大5社(賞金10万円) 【研究機関】表彰制度なし(個別支援)

応募方法:特設サイトの応募受付フォームから(http://toppan-conecto.com/