印刷業界ニュース ニュープリネット

日本WPA  第9回低炭素杯2019に協賛、エントリー募集始まる

2018.8.10

「第9回 低炭素杯2019」

「第9回 低炭素杯2019」

一般社団法人 地球温暖化防止全国ネットおよび一般財団法人セブン-イレブン記念財団の共催による「第9回 低炭素杯2019」へのエントリー募集が始まった。

日本WPAは、第9回低炭素杯に協賛し、『日本WPA最優秀未来へのはばたき賞』を該当団体に贈呈する予定。

 

今回で9回目となる”低炭素杯”は、低炭素社会づくり活動や地球温暖化防止に取り組んだ活動を、学校・市民活動団体・非営利団体・企業・自治体から広く応募を受け付け、それらの活動内容を競うコンテスト。

コンテストへの応募締切りは、9月10日。審査は、書類選考を行った後、ファイナリスト28団体を選出。ファイナリストになった団体は、来年の2月8日、カルッツかわさき(川崎市)で開催する「低炭素杯2019」の会場で、活動内容についてのプレゼンテーションを行う。同プレゼンの中から、環境大臣賞、文部科学大臣賞はじめ受賞内容が選ばれる。

なお「低炭素杯2019」は、第11回川崎国際環境技術展ラボ開催される。

 

募集内容など詳細は、「第9回 低炭素杯2019」専用サイトでも紹介。

https://www.zenkoku-net.org/teitansohai/entry.php