印刷業界ニュース ニュープリネット

東洋美術印刷 伝統文様素材データがDLできるWEBサービス開始

2018.8.7

東洋美術印刷(東京都千代田区飯田橋4-6-2、山本久喜社長)は、出典や意味など付帯情報と合わせて分類・集積された2,200点以上の伝統文様のデザイン素材データが検索・ダウンロードできる法人向けの文様データオンライン提供サービス「文様百趣アーカイブス」を開始した。

訪日外国人旅行客の増加に伴い、日本の伝統文化を商品開発や広告活動で活用するシーンや、活用したいと思っている商品開発担当者やデザイナーが増えている。そこで同社が保有している2,200点以上の伝統文様デザイン素材データを、用途に合わせて使用できるよう、「文様百趣アーカイブス」のサービスをスタートした。

img_162847_3img_162847_2

 

 

 

同サービスは日本・世界合わせて2,200点以上の伝統文様デザイン素材データのダウンロードできる。イラストレータデータ(.ai)及び、カンプデータ(サンプル)のダウンロードが可能。データは、波・雲・動物などカテゴリで分類されており、「桜」「兎」など単語での検索ができる。描かれた伝統文様に込められた意味等の付帯情報も集積して公開している。

【文様百趣アーカイブス】
サービス利用料: 60点/年 スタンダードライセンス ¥120,000/年
60点/年 エクストラライセンス  ¥240,000/年
120点/年 スタンダードライセンス ¥180,000/年
120点/年 エクストラライセンス  ¥360,000/年
※表示価格は税別表示となります。

img_162847_5

■文様百趣アーカイブスの特徴
1. 実際に陶器や着物等に描かれた伝統的な文様をデジタルデータ化
2. 日本及び世界の伝統文様、2,200点以上を分類して集積
3. 文様に込められた意味を取り入れた想いの伝わるデザインが可能