印刷業界ニュース ニュープリネット

【IGAS2018】モトヤ 職場環境を改善するECO SUPPLY商品群を提案

2018.6.25

モトヤはIGAS2018に出展し、「ECO SUPPLY商品群」や人材派遣事業、ライセンス形態で使いやすいモトヤフォント事業など、印刷会社の作業環境や業務効率を改善させる提案を行う。

なおモトヤでは現在、印刷業界のCSR(社会に対する企業の責任)と、次代の印刷業界の人材育成のために、印刷現場の環境対策は必須とのことから、印刷現場の環境を考えるニュースレター「En-Forum(エンフォーラム。Enは環境、environmentを表します)を毎月発行し、情報提供を行っている。加えて、ECO SUPPLY 商品群とパウダー軽減インキと環境ソリューションを提供しており、それらの商品群をIGAS2018でも紹介する。

 

 

<主な出展概要>モトヤ Eco

・環境

印刷業のCSRと次代の人材確保のために不可欠な職場環境対策に取り組んでいるモトヤの「ECO SUPPLY商品群」(ブランケット回復液、UVインキ洗浄剤等)とパウダー軽減インキを紹介する。

・付加価値

ビジネスの幅を拡げるダイカット・エンボス・ホットスタンプなどを可能にする「オーシャンOT-SRP」や、UV硬化インク搭載のプリント&カット対応「ミマキUCJV300」、UV硬化インクジェット方式の「ミマキ3Dプリンター」などを紹介する。

・人材

人材確保が難しくなっている今、クリエイティブ業界に特化した求人のお手伝いをする「人材派遣」と、全国展開の完全成果報酬型求人サイト「DTP ジョブズ」の紹介と相談にも応じる。

・フォント

読みやすく美しいモトヤフォントが判りやすいライセンス形態で使える「モトヤLETS」、画像補正の標準化と合理化を実現する画像補正ソフト「Noritsu AccuSmart」、国内トップシェアのMISソフト「P-MAN」、クロスメディアデジタルソリューション「CARMFIL」、「通信制DTPエキスパート対策講座」等を紹介する。