印刷業界ニュース ニュープリネット

【IGAS2018】理想科学工業 生産性・ハードサプライ・コスト・操作性の課題解決で提案

2018.6.21

理想科学工業は、IGAS2018において、小ロット印刷における生産性・ハードサプライともに低コスト・操作性に関する現状に適した、なおかつPODの補完や軽オフセットの代替ニーズに向けた各種システムを提案する。

具体的には、小ロットビジネスの拡大を実現する「リソグラフ」や、頁物・帳票用途に適した「オルフィス」のほか、「ゴッコプロ」「COCOAR2」なども紹介する。

 

【リソグラフ】

封筒を切り口とした軽オフセットの入替やPODの補完提案による小ロットビジネスの拡大を可能とする。

会場では、軽設備投資・版代の安価さ・簡易操作・オーダーカラーを含む豊富なカラーバリエーションについて訴求する。また軽印刷業に導入の増えているPODを補完できる機器としても適しており、価格や求める品質によって使い分けができる。封筒や端物等、通常利益が出せずに断っているような仕事を請け負え、利益の創出が可能になる。

【オルフィス】

軽設備投資・低ランニングコスト・特殊用紙の通紙性能等の特長訴求による頁物・帳票用途を獲得できる。

低ランニングコストによる小ロット頁物印刷を実現し、両面の位置精度も高い。請求書やナンバリング印刷、バリアブル宛名印字にも適している。また、用紙がカールしない特性を持ち、後処理もしやすい。特殊用途(くるみ製本・封書印刷)及び特殊用紙(薄紙・レザック)印刷が可能。

【ゴッコプロ】

会場では、紙以外の素材への小ロットマーキングに最適なスクリーン製版システムを提案する。

【COCOAR2】

印刷業界に多数導入実績があるCOCOAR2の印刷サンプルを展示し、印刷+αの付加価値を提案する。

 

<出展機種>

・リソグラフ MF935(OCF裏移り軽減インク ブラックおよびレッド)+封筒給紙アタッチメント

・リソグラフ SF939G/SF939

・オルフィス GD9630+FS2000C/GD9630+メーリングフィニッシャー/GD9630+くるみ製本フィニッシャー

・オルフィス FW5230

・COCOAR2

・GOCCOPRO QS2536/GOCCOPRO QS200