印刷業界ニュース ニュープリネット

【IGAS2018】正栄機械製作所 未来へつながる、モノづくりを提案

2018.6.19

正栄機械製作所は『It Connects wuth Future.』をテーマに出展する。
ブースでは、冊子の小口カットからフラップ折まで行う小口カッターや、Leary糊検査装置搭載のメーラーシステム、フルコンピュータ制御紙折機、輪転再加工、ミニバリアブルの紙折機、圧着ハガキシステムなどを出展する。

小口カッターは、フラップ付中綴冊子を天地裁断後、ストッパー部で受け止め、30度傾けた状態で搬送し、フラップ部分を反して小口部分を断裁する。その後、フラップを戻して、冊子を平行にして糊付けし、フラップ折りする。糊付検査装置ほか、各種センサーが検知・制御し、安定した作業を実現する。中綴機に直結したインライン式とアウトライン式に対応する。