印刷業界ニュース ニュープリネット

図書印刷 高速デジタル印刷・加工設備とWeb発注システムで新サービス

2018.6.8

図書印刷は出版市場やプロモーションメディア市場の業務拡大に向けて高速デジタル印刷機及び、加工設備の導入と、発注・生産システムの構築により、小ロット・短納期・バリアブル製造に対応した新たなサービスを開始する。

新サービスは高速デジタル印刷機をメインとした新たな生産設備と、従来の発注手続きとは異なるWeb環境による発注システムにより構成される。高速デジタル印刷機の特性を活かすことで、多品種・小ロットやバリアブルニーズの高い、教育教材、専門書、コミックス、カタログ、マニュアル等の製造を、短納期かつ適切な価格でクライアント提供する。

2018年10月サービス開始予定で、生産拠点は沼津工場に新設する。売上見込みは2020年度に10億円。