印刷業界ニュース ニュープリネット

日本製紙 洋紙事業再編で印刷・新聞用紙生産減へ

2018.5.29

日本製紙グループはこのほど、用紙事業の生産体制の再編成を決議した。北海道工場勇払事業所と富士工場で洋紙を生産する全ての抄紙機ならびに、釧路工場の8号抄紙機(新聞用紙)を順次停機する。

同社は今年5月に秋田工場1号塗工機、石巻工場2号塗工機を停機しており、今回の設備停機と合わせて、印刷・新聞用紙の生産能力を約76万トン/年(全体の18%相当)削減する。