印刷業界ニュース ニュープリネット

設楽印刷機材、ザイコン デジタル印刷の新製品『Xeikon 9800』披露

2018.4.19

xeikon2設楽印刷機材とザイコンジャパンは4月18日、19日の両日、東京都文京区のお茶の水セントヒルズホテルとザイコンジャパンの先般拡張したショールームでプライベートセミナーと新商品発表会を開催し、国内初披露となる商業印刷向けデジタル印刷機『Xeikon 9800』を公開した。

Xeikon 9800はロール給紙方式の最大5色×5色デジタル印刷機で、最大印刷幅504㎜でA2判出力に対応する。紙厚は40~350gsmと能書からパッケージまで幅広い。同時両面印刷と非接触の定着方式により、用紙への影響が少なく、表裏見当精度が20ミクロンとオフセット印刷と同等となっている。印刷速度は21.5m/分。発表会では実機を実演し、品質と生産性の高さを強調した。

セミナーでは日本印刷技術協議会の郡司秀明専務理事が『人手不足時代のデジタル印刷機活用法』、電通オンデマンドグラフィックの小野裕二執行役員が『デジタル印刷機が実現する適正印刷発注』を演題に講演した。