印刷業界ニュース ニュープリネット

エポック 期間限定でオンデマンドのプロ野球カード

2018.3.28

エポック社は創業60周年記念事業として、3月30日から72時間限定販売で、プロ野球の記録や記憶など記念すべきシーンをオンデマンド印刷するプロ野球トレーディングカード「EPOCH‐ONE(エポック・ワン)」の販売を開始する。販売価格は、1枚500円(送料・税込)からで複数枚購入できる。

エポック1 同商品は、2018年シーズンのプロ野球セ・パ両リーグ公式戦で、各選手がファンを沸かせるような記憶に残るプレーや、投打での記録的な瞬間、日本シリーズ優勝シーン、タイトル受賞時などを、いち早く両面プリントするトレーディングカード。専用ECサイト「エポック・ワン」に72時間(3日間)限定で最新の掲載カードがアップされていき、その時間内だけ購入できる。完全受注生産方式で販売する。販売終了後から約一週間後に発送して届ける。
購入枚数は、1枚から注文可能で、3枚、5枚、10枚と複数枚購入することで1枚あたりの購入価格が下がる。
<公式ウェブサイト>
epoch-card.com

エポック2