印刷業界ニュース ニュープリネット

廣済堂 鮮やかに発光する印刷~グラフィックデザインEXPOに出展

2018.3.15

廣済堂(東京都港区)は4月4日(水)~6日(金)までの3日間、東京ビッグサイトで開催される日本最大のコンテンツビジネス総合展『コンテンツ東京2018』内の『第2回グラフィックデザインEXPO』に出展する。

ブラックライト照射前(左) ブラックライト照射時(右)

ブラックライト照射前(左) ブラックライト照射時(右)

出展テーマは「印刷イノベーション体感ミュージアム(仮)」。広告宣伝物から出版、イベントなど、クリエイティブに新たな可能性を与える印刷技術を紹介する。ブース内に特許出願中の印刷技術『ルミナスパレット』体感エリアを設ける。同技術で使われるインキは通常光のもとではほぼ無色で、ブラックライトを照射すると色鮮やかなビジュアルを浮かび上がらせる。イルミネーションイベントや仕掛け絵本などにも採用されている。

このほか、ブースでは4色印刷で蛍光インキのような色域の広さを実現する『ブリリアントパレット』、プラチナのように明るいメタリックな輝きが特徴の特色印刷『フラットシルバー』、小ロットに対応し、クリエイティブやOne to Oneマーケティングに有効な高精細デジタル印刷なども紹介する。

ルミナスパレット専用インキは、R(赤)G(緑)、B(青)の3色の掛け合わせでカラー表現

ルミナスパレット専用インキは、R(赤)G(緑)、B(青)の3色の掛け合わせでカラー表現