印刷業界ニュース ニュープリネット

凸版印刷 被災前の熊本城をVR公開、3月3日~熊本城ミュージアム

2018.3.1

、今回新たに制作した被災前のVR再現(上)と、江戸時代中頃のVR再現(下)とを比較できる

、今回新たに制作した被災前のVR再現(上)と、江戸時代中頃のVR再現(下)とを比較できる

凸版印刷は、2016年4月に発生した熊本地震によって被害を受ける前の熊本城の姿をVRで再現し、バーチャル見学ができるVR作品『熊本城』を制作した。同作品は、2018年3月3日(土)から「熊本城ミュージアムわくわく座(旧:歴史文化体験施設 湧々座)」で一般公開される。

VR作品『熊本城』は、凸版印刷が2011年に制作した、江戸時代中頃の熊本城の姿を再現した作品。今回、被災前の熊本城内の櫓や石垣などをデジタル撮影した約40,000枚に及ぶ写真データなどを元に、被災前の熊本城の姿を精緻に再現したデータを制作し、同作品をアップデートした。