印刷業界ニュース ニュープリネット

エックスライト 東洋インキがパッケージ印刷の新たな取り組みを開始

2018.2.15

エックスライト社と子会社のパントン社は、PantoneLIVE認定パートナー (AIM)の東洋インキがパッケージ印刷で印刷会社、包装印刷を行うコンバーター向けに新たなソリューションの提供を開始したと発表した。

東洋インキは2016年に日本で初めてPantoneLIVEの認定エリートプログラムに参加。印刷会社や包装印刷のコンバーターは色の品質保証のために多大な時間とコストを費やしている。同社は印刷品質の標準化に向けた独自のサービスである色測定用の標準測色ツールセットTOYOINK Color Measure Tool Set(T-C.M.S.)の提供を開始。これにより世界中でカラーコミュニケーションの円滑化を支援する。

T-C.M.S.は、印刷保証のために使用される測定器としてエックスライトの分光測色計X-Rite eXactを選定している。本機に東洋インキ独自の基準値やライブラリーを順次搭載予定。