印刷業界ニュース ニュープリネット

第14回千修イラストレーションコンテスト 入賞15点を表彰

2017.12.13

最優秀賞の棚田由紀子さんと作品「ごちそうさまでした」

最優秀賞の棚田由紀子さんと作品「ごちそうさまでした」

第14回千修イラストレーションコンテストの表彰式が12月12日、東京都千代田区の千修本社ギャラリーで開催され、入賞15作品を表彰した。
ロハス(健康と環境に配慮したライフスタイル)を感じさせるテーマの作品を表彰する同コンテスト。今回は長年審査委員を務め、今年3月に亡くなったグラフィックデザイナーの長友啓典氏の功績を記念し、『長友啓典メモリアル』として行われた。554名から720点の応募があり、審査の結果、最優秀賞1点、優秀賞1点、準優秀賞2点、入選10点の受賞作品が選ばれた。また、新設された『長友賞』1作品が選ばれた。
主催者を代表して下谷友康社長は「今回もたくさんの応募があった。このコンテストは、単にきれいな線を描くのではなく、どれだけアートの気持ちが込められているかが重要になる」と受賞者を讃えた。

<最優秀賞>

挨拶する下谷社長

挨拶する下谷社長

棚田由紀子氏「ごちそうさまでした」
<優秀賞>
風間花奈氏「甘雲」
<準優勝>
中山沙里奈氏「朝がきた」
松本千春氏「命を食す」
<長友賞>
千葉達則氏「夏の冷たいモノ」
<入選>
石橋秀美氏「あのころのそら。」
宝福大志氏「ロハスしてます?ん~どうでしょう」
居村倫也氏「京都・東寺の弘法市風景 人が多いなあ!」
森谷 幸氏「虫とり」

第14回千修イラストレーションコンテスト受賞者

第14回千修イラストレーションコンテスト受賞者

村上 彰氏「P.3 めがね、虫」
イシダ三雲氏「赤いみかん箱のある風景」
宮本要子氏「ぼうし」
長尾春香氏「腹五分」
松尾勇飛氏「溶ける暑さ」
大関雅人氏「結」