印刷業界ニュース ニュープリネット

ミマキエンジニアリング オーストラリアRimslow Global Pty社の事業を取得

2017.12.1

2社による調印式の様子

2社による調印式の様子

株式会社ミマキエンジニアリングは、オーストラリアのRimslow Global Pty. Ltd.(以下、Rimslow社)から、デジタルテキスタイルプリント向け前後処理装置の製造販売に関する事業を取得する。

本件事業を譲渡するRimslow社は、デジタルプリント用前後処理装置のパイオニアとしてテキスタイルプリント業界では広く知られている。今回の事業取得により、Rimslow社製品の設計・商標・デザイン等も取得する(既存顧客の保守サービスは承継しない)。

 

同グループは、今後の持続的な成長に向けてテキスタイル・アパレル市場(TA市場)におけるデジタルプリントの拡大を喚起することが不可欠と認識しており、そのためにもTA市場の販売・サービス体制の再構築と並行して、TA市場のデジタルプリント全般に関わるノウハウの習得に取り組む必要があると考えている。

すでにデジタルプリンタに関して、消費地と生産地の双方に対応できる製品群をフルラインナップで取り揃えているが、コーティング、蒸し、水洗等の前後処理工程に関する自生のノウハウを持ち合わせていなかった。

今回、新たにTA市場向けデジタルプリントの前後処理装置(コーティング機・蒸し機・洗い機等)に関するノウハウを取得することで、TA市場のトータルソリューションに対応できる稀有なデジタルプリンタメーカーとしての地位を築くことができる。