印刷業界ニュース ニュープリネット

日印産連 GP環境大賞・GPマーク普及大賞の受賞者決定

2017.10.20

日本印刷産業連合会(日印産連)は、グリーンプリンティング認定制度「2017 GP環境大賞」及び「2017 GPマーク普及大賞」の、大賞・準大賞の受賞者を決定した。GP環境大賞(3社・団体)には、タカラトミー 東武鉄道、武蔵境自動車教習所が、GPマーク普及大賞に六三印刷が選ばれた。

GP環境大賞は、地球環境への負荷低減に熱心に取り組まれているとともに、GP 認定制度への深い
理解と制度の積極的活用をしていることに敬意と感謝の意を込めて贈るもの。
また、GPマーク普及大賞は、GPマーク表示にもっとも貢献したGP認定工場を他の工場の模範として表彰するもの。
「2017 グリーンプリンティング認定制度表彰式」は、11月20日、東京都千代田区の学士会館で行われる。
2017GP 環境大賞・準大賞及び2017GP マーク普及大賞・準大賞の受賞者は次のとおり。
(各賞とも五十音順)
【2017 GP環境大賞・準大賞】
▽GP環境大賞(3社・団体)
株式会社タカラトミー
東武鉄道株式会社
株式会社武蔵境自動車教習所

▽GP環境準大賞(6社・団体)
株式会社ジェイアール東日本企画
宗教法人「生長の家」
一般社団法人日本自動車連盟
一般財団法人脳神経疾患研究所
株式会社丸井グループ
レインボー薬品株式会社

【2017GPマーク普及大賞・準大賞】
▽GPマーク普及大賞
六三印刷株式会社
▽GPマーク普及準大賞
株式会社笠間製本印刷
株式会社文伸