印刷業界ニュース ニュープリネット

フュージョン 北大発のAIベンチャーと業務提携

2017.10.18

フュージョンは10月16日付けで、北海道大学公認のAI(人工知能)ベンチャー企業である調和技研との資本業務提携を発表した。

調和技研は、画像認識、音声認識、自然言語解析をはじめとするAIを用いた高度なソリューションの提供、AIを活用した社会に役立つ製品・サービスの開発、教育機関・自治体と連携し、人材育成・提供及び社会貢献、観光誘致事業を行っている。

一方、フュージョンは、ビッグデータ等の分析、システムの設計・構築、各種プロモーションに関する高度なコンサルティングを行う総合マーケティングプロバイダ企業であり、ダイレクトマーケティングに関する様々なソリューションを通じた企業と顧客や消費者とのマーケティングコミュニケーションの支援を展開している。

今回の提携を通じて同社は、調和技研が強みとする画像認識、音声認識、自然言語解析をはじめとするAIを用いた高度なソリューションと、自社が強みとするデータ分析、システム提供、プロモーションからなるダイレクトマーケティングソリューションとを相互に活用し合うことによって、マーケティングの分野で新たな価値を創出していく。