印刷業界ニュース ニュープリネット

FFDP 富士ゼロックスのインクジェットプレス全般の販売を統合、社長に麻生氏就任

2017.10.16

富士フイルムデジタルプレス(FFDP)は10月16日付で、日本及びアジア地域のグラフィック市場におけるインクジェットデジタルプレスの提案力、販売力を強化すべく、販売体制を刷新した。代表取締役社長に、富士ゼロックス(FX)執行役員の麻生修司氏が就任。今後、FFDPは富士フイルムと富士ゼロックスのインクジェットデジタルプレス全般の販売を統括していく。

今回の新体制スタートにより、富士フイルムグローバルグラフィックシステムズ、富士ゼロックスをはじめとする富士フイルムグループ各社との連携を一層強化し、枚葉型、輪転型を含め、様々な用途に向けてインクジェットデジタルプレスのラインアップ拡充を図り、フロントからポストプレスまでの生産システムをトータルに提供していく。

【FFDP新役員体制】
会長:吉田 整氏
代表取締役社長・執行役員:麻生修司氏
取締役・専務執行役員:松本 聡氏
取締役(非常勤):辻 重紀氏、伊藤卓夫氏