印刷業界ニュース ニュープリネット

共同印刷  創業120 周年で新コーポレートブランド「TOMOWEL(トモウェル)」発表

2017.10.6

新たに策定したコーポレートロゴ

新たに策定したコーポレートブランドのロゴ

共同印刷株式会社は、2017 年6 月に創業120 周年を迎えた。これを機に、新しいコーポレートブランド「TOMOWEL(トモウェル)」およびコーポレートメッセージ「共にある、未来へ」の導入を決定し、2018 年1 月より順次使用を開始する。

10月6日、創業120周年の会見が、東京ドームホテルで開催され、新しく策定したコーポレートブランドとコーポレートメッセージについて発表した。

 

共同印刷 藤森康彰社長

共同印刷 藤森康彰社長

会見に臨んだ藤森康彰社長は、「明治30年の創業から120周年を迎え、業界では大転換期を迎えている。共同印刷は、“印刷”にとどまらず、CIの再構築を目指す。すべての人に貢献するTOMOWELに込めた思いを追及したい」と語った。

 

共同印刷は、1897 年に書籍・雑誌の印刷会社として出発し、紙や布、金属、軟包装、チューブ、カードなどへと事業を拡大。技術開発と顧客課題の解決に取り組み、現在の取り扱い製品・サービスはデジタル関連事業や医薬・産業資材など印刷を超えた領域にまで広がっている。
創業120 周年の節目を機に、改めて自らのアイデンティティを見直した結果、未来に向かって大切にしたい理念・価値観を明確にすることで、共同印刷グループの総合力を発揮し、事業領域のさらなる拡大と企業活性化を推進すべく、新たなコーポレートブランドを導入した。

 

新コーポレートブランド「TOMOWEL(トモウェル)」は、共同印刷の 「共」 、そして友、知、智でもある 「トモ」 に、良い、満ちる、親しみなどの意味を持つ「well (ウェル)」からなる造語。「共に良い関係を築く」――関わるすべてとともに良い関係を築き、未来を創り拓げていきたい、という想いを込めたもの。

新ブランド理念体系「TOMOWEL WAY」は、グループ全体のあるべき姿を明文化したもの。いつの時代も変わらないグループの普遍的な正しさの原点・心構えを示す「PHILOSOPHY 」、企業としての行動姿勢を示す「STANCE」、これから広げていきたい大局的な視野「FIELD」、目指すべき将来像、理想的なゴールのイメージである「VISION」から成っている。