印刷業界ニュース ニュープリネット

栄光 冊子印刷・製本の通販『booknext』開始、ホリゾンスマートバインディングシステム導入

2017.9.21

栄光第二工場に設置されたホリゾンのスマートバインディングシステム

栄光第二工場に設置されたホリゾンのスマートバインディングシステム

栄光(広島県福山市)は今年3月、本社工場の近くに第二工場を竣工し、冊子の生産体制を強化した。それに伴い同人誌や冊子の印刷から製本までを発注・入稿できるインターネット通販『booknext』を開設。高品質の冊子を低価格で提供している。

第二工場にはホリゾンの自動製本ライン『スマートバインディングシステム』を導入。冊子印刷の生産力を上げるとともに、『booknext』サービスの主力生産ラインとして位置付けられている。このほか第二工場にはカラーオンデマンド印刷機のRICOH Pro C7110S、モノクロオンデマンド印刷機Oce Vario Print135を新設した。

『booknext』では1部〜300部のオンデマンド印刷、50部〜5,000部のオフセット印刷を用意。無線綴じのほか、中綴じ製本も提供する。納期は3営業日と6営業日。

同社の岡田一社長は「冊子印刷の主軸は同人誌ですが、培ってきたノウハウを活かして、出版物等のビジネス需要を広げていきたい」と述べている。