印刷業界ニュース ニュープリネット

正栄機械製作所 正栄アドバンスフェア2017 10月13、14日 川越工場

2017.8.23

正栄機械製作所は10月13日、14日の両日、埼玉県川越市の川越工場で、「SHOEI ADVANCE FAIR2017(正栄アドバンスフェア2017)」を開催する。
同フェアでは、正栄機械製作所の最新鋭の後加工機を実演も交えて見ることが出来る。出展予定機種は、㈱トーコーのPD-KD近赤外線ドライヤーとコダックのProsper S5インプリンティングシステム、㈱マイクロ・テクニカの画像検査装置を連動したシートフィーダー、Leary糊検査装置搭載のメーラーシステム、スマートグルーなど。また、ウチダテクノのB3用紙対応ロータリーダイカッター「ダイカッターUD-300CP」、デュプロのカッタークリーサー「DC-646」、ケイヒン機械の「ウエツECS-45型」なども展示する。
併催のセミナーでは、同社の宮下守アフターサービス係長が「折りトラブル対応講座」をテーマに両日講演するほか、ウチダテクノとデュプロもセミナーを開催する。

【開催概要】
日 時:10月13日(金)10時~17時
    10月14日(日)10時~16時
会 場:正栄機械製作所 川越工場
    (埼玉県川越市下赤坂750-1)
    ふじみ野駅西口駅前から30分おきにシャトルバスを運行
【セミナー】
日 時:10月13日、14日13:00~13:45
テーマ:折りトラブル対応講座
講 師:アフターサービス係長 宮下守氏