印刷業界ニュース ニュープリネット

KOMORI 29インチインクジェット枚葉印刷機がインターテック賞

2017.8.4

is29小森コーポレーションと米国現地法人コモリ・アメリカ・コーポレーションは、KOMORIの29インチ枚葉UVインクジェットデジタルプリンティングシステム『Impremia(インプレミア) IS29』が米国印刷工業会(PIA)のインターテック技術賞2017を受賞したと発表した。

インターテック技術賞は1978年に創設され、グラフィックアーツや関連産業に大きな影響を及ぼすと予測される技術開発に対して贈られる名誉ある賞。2017年は26件のノミネートの中から14件が選出された。KOMORIは全自動版交換装置APC、菊全判オフセット枚葉印刷機LITHRONE S40、H-UV速乾システムに続く4回目の受賞となる。

Impremia IS29は、製品の信頼性、高品質、幅広い原反適性の3つの優位性を持つ画期的なシステム。デジタル印刷機ならではの経済的な小ロット・多品種生産に加え、オフセット印刷に迫る高品質な印刷物を低コストで迅速に市場へ投入することができる。米国レターサイズの6面付けも可能なB2サイズまでの用紙に対応し、UVインクジェット技術を搭載。プリコーティングや専用紙が必要なく、通常のオフセット用紙を含む幅広い原反に印刷することができる。