印刷業界ニュース ニュープリネット

木戸製本所 都内でデジタル印刷製本サービス『いりふね製本工房』開設

2017.7.27

木戸製本所(新潟市)は8月3日、東京都中央区入船にデジタル印刷対応の製本サービスを提供する『いりふね製本工房』を開設する。

同社は創業68年の歴史を持つ製本会社。デジタル印刷に対応した製本を開始して15年が経過し、スキルとノウハウを蓄積してきた。新サービスでは専用のWebサイトから部数や頁数を入力すると見積りが表示される。確認後、発注すると注文が確定する。無線綴じと中綴じに対応。無線綴じはPURを採用している。1冊からでも製本が可能となっている。

少部数製本の外注は一般的に運送費や納期、コストの面で難しい。同社では専用便で刷本を引き取り、運送費負担を軽減。納期も刷本引取り後、2営業日で仕上げる。専用便による集荷・配送については東京都中央区、千代田区、港区、江東区から開始する。

年会費制で会費は3万円。オープンキャンペーンを実施しており、2017年10月入会までの会員は年会費無料。

kido