印刷業界ニュース ニュープリネット

凸版印刷 連絡網サービスのイオレ株式を取得、電子チラシサービス拡充へ

2017.7.24

凸版印刷とイオレ(東京都港区)は、2017年7月に凸版印刷がイオレの一部株式を取得し、インターネットマーケティング領域におけるビッグデータを活用した広告事業を共同で推進することに基本合意した。

イオレは、670万人が利用する日本最大級の連絡網サービス「らくらく連絡網」を運営するとともに、属性が明らかな1,000万以上のデータを活用し、最適な広告配信ソリューションpinpointを提供するベンチャー企業。今回、凸版印刷がイオレの株式を取得するとともに、凸版印刷とイオレは、イオレの連絡網サービス「らくらく連絡網)」と凸版印刷の電子チラシサービス「Shufoo!」のビッグデータを基盤とした、インターネット広告サービスを共同で開発・販売することに基本合意した。2017年10月のサービス開始を計画している。

toppan3