印刷業界ニュース ニュープリネット

日本HP “世界に一つだけ”のキシリトールガムパッケージ、生産を支援

2017.5.19

日本HPは、ロッテが「キシリトールガム」発売20周年を記念して販売する、世界にひとつだけの「キシリトールガム」のパッケージデザインの生産を支援した。

同キャンペーンは、同世代となる20代の消費者とのつながりを促進し、新たな一歩を踏み出す人を応援するもの。今回実現した200万種を超える「キシリトールガム」のパッケージは、スポーツ、芸能、音楽など各分野で活躍する20代、20組がそれぞれ思い描く“未来”を表現した20種類のデザインをもとに、「HP SmartStream Mosaic ソリューション」

と「HP Indigo 20000 デジタル印刷機」を用いて生産された。

「HP Mosaicソリューション」は、素材データを入力するだけで、自動的に拡大、回転等を繰り返し、世界にひとつだけのユニークなデザインを大量に自動生成するアプリケーション。製版が不要な「HP Indigo 20000デジタル印刷機」による膨大な数の可変データの連続印刷により、世界にひとつだけの「キシリトールガム」を提供する。

200万種以上のパッケージは、大量データを伴う情報加工技術から、フィルム同士を貼り合わせるコンバーティング技術まで、デジタル印刷特有の性質に適合する技術を持つ凸版印刷が生産した。