印刷業界ニュース ニュープリネット

コダック ビッグデータ・マーケティングの専門部署を新設

2017.4.18

コダック ジャパンは、印刷会社ならびにその顧客向けのマーケティングコンサルティングに特化した専門部署「ビッグデータ・マーケティングコンサルティング部」を新設し、ソリューションビジネスのさらなる拡大・強化を図る。

部署では、これまでと同様に、印刷会社と共に印刷会社の顧客であるB2C企業にもビッグデータやマーケティングに関するコンサルティングを提供し、顧客のビジネスの成長、拡大を支援する。

事業内容は以下の通り。

①マーケティングプロデューサーを育成するための印刷会社様向けマーケティング研修

印刷会社の営業、企画、クリエイティブが、マーケティング戦略立案の専門知識を習得し、マーケティングプロデューサーとして顧客の売上アップを強力に支援するための最適なソリューション提案ができる人材を育成するためのトレーニングを実施する。

②マーケティングのコンサルティング

マーケティング担当が日々の業務に追われ、「売れる仕組みづくり」ができないと悩んでいる企業に、マーケティングの専門家がマーケティング戦略策定から製品開発やプロモーション実施までをトータルに支援する。

③マーケティングソリューションの提供

データ分析ソフトウエアやマーケティングオートメーションなど、デジタルマーケティング時代に求められる最新のマーケティングシステムの導入を行う。

④ビッグデータ分析

各種の有益なデータがあるのにマーケティングに活用できていない、データサイエンティストを自社で採用・育成できない、といった課題を解決するため、ID-POSデータ分析を通じて優良顧客の育成を支援する。