印刷業界ニュース ニュープリネット

Info発刊案内

月刊プリテックステージ 2021-3月号

月刊2021-3月号

ビジネスを変える小ロットBOOK戦略

冊子・書籍印刷の新たな価値創造と印刷イノベーション

月刊プリテックステージは、印刷産業に関する旬な話題を掘り下げてお届けいたします。インタビューや企業ルポのほか、中小印刷業の経営者を紹介する好評連載企画「私の原点」「継承者」、統計情報、イベント情報等まで提供する業界専門誌です。

毎月1日日発行

A4判88ページ

定価 1,430円円 (送料別・税込み)

購読・購入申込先

巻頭特集は「ビジネスを変える小ロットBOOK市場戦略」をまとめた。

デジタル印刷の精度が向上し、印刷会社への普及が進んでいるという技術的な後押しもあって、小ロット化が進む出版市場のビジネスが始まっている。従来であれば数千部単位でしか発行できなかった出版物も、究極は1冊から生産できるデジタル印刷の採用で、欠本や復刻本など在庫がないためにあきらめてきた機会損失への対応が可能になっている。加えて、付加価値の高い小部数出版は、ターゲトを的確に捉え、無駄なく高い価値を生むビジネスとして行われている。

小部数化がますます加速している書籍・出版から個人出版まで含めた小部数BOOKを取り巻く最新事情を紹介する。

・デジタルパブリッシングの騎手に:KADOKAWA

書籍との新たな出会いを提供する「ダ・ヴィンチストア」

・小部数出版の可能性:山と溪谷社

デジタル印刷の進化・普及で本づくりも進化

・寄稿:リーブル出版「自費出版の可能性」

・トピック:出版の動き

・小ロットBOOK戦略:ニューブック/一粒社/錦明印刷/明光社/緑陽社

・小ロットBOOKへの取り組み:ぶんしん出版/アイワード/阿古耶書房

・BOOKソリューション

___________________________

 

◎電通「2020年日本の広告費」

◎寄稿 本当は簡単!高品質スクリーン印刷導入:99%が知らなかった「版離れ」の真実

◎印刷会社のアイデア商品:研恒社「kaku」/東洋美術印刷「Otte」/フジプラス&STUDIO BUKI「ほしのゆめ」

◎寄稿 印刷技術懇談会「2021年DXでチャレンジ」

購読・購入申込先